FC2ブログ

大阪の家事代行・整理収納・ハウスクリーニングの【ソフィアコーポレーション】

大阪北摂 豊中市 吹田市 池田市 箕面市 茨木市 兵庫県 の家事代行サービス・整理収納サービス・ハウスクリーニングからリフォーム工事まで、お家のことならおまかせください。
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 京都ルイシャトレ三条御幸町にておかたづけセミナー開催 着物の手離し方はむどうすればいい?TOP整理収納おかたづけセミナー ≫ 京都ルイシャトレ三条御幸町にておかたづけセミナー開催 着物の手離し方はむどうすればいい?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

京都ルイシャトレ三条御幸町にておかたづけセミナー開催 着物の手離し方はむどうすればいい?

今日は卒業式の学校も多いようですね。

大阪北摂 豊中市の家事代行・整理収納おかたづけ・ハウスクリーニングの
【ソフィアコーポレーション】です

管理会社が長谷工スマイルコミュニティー様であります京都の
ルイシャトレ三条御幸町 マンション集会室にておかたづけセミナーでした

写真を撮り忘れました。(前回のセミナーのお写真です。)

セミナー10

セミナーでは、
1. 自分を知る
2. 整理収納 3つのコツ  
3. 自分にあったやり方を見つけよう

大きくわけて3つの内容でお片付けについてのお話をさせていただきました。

パワーポイントを使用し、写真をお見せしながらのセミナーとなりますが
集会室にはテレビやプロジェクターがなかったので

なんと、テレビ持参

毛布でくるんで、持参しましたよ。

限られた時間ですので、ポイントを絞ってお話しました。
まずは、どうすれば毎日の生活が楽になるかの気づきとやる気をお伝えしましたが、
やはり皆様、モノが手放せない。

どんな目安でモノを手放すの? との質問が多く出ました。
特に、着物や本類はどうすればいい?とのこと

基本
今使っていないもの
今後使用しないものは 手放すことで様々な利点があります。

使わないもの 自分のためのものでないもの 気に入らないもの
高いからという理由だけで置いておくのはそれこそもったいないのです。

例えば、一生着ない着物
保管の為に、貴重な場所と時間を要します。

数年に一回 陰干しが必要になります。
手間隙かけて、自分で着ないものを保管しておくのはそれこそもったいないのです。

もちろん、親から買ってもらった大事な着物は保管し大切にしたいものですが、頂いた着物や、袖の丈や裾の長さが合わないもの。

お金をかけてまで、仕立て直ししようと思わないものは、着てくれる人にもらったいただくのがベストです。

例えば、私の場合成人式の着物。うん十年前 昭和なお化粧ですが・・・
成人式 
何度も着て、大満足。 高価な着物をありがとう。感謝の気持ちでいっぱいです。

ですが・・・我が家は息子ばかり三人。

残しておいても、着てくれる人はいません。 孫まで残す?
いえいえ、もらったものは愛着わかないですから。

思い入れがあるからこそ、オークションで売ったり、知らない人にあげるのは、とっても抵抗がありました。
着物は何十万で買っても、売る時は数千円でもいいほうです。

デザインも変わり、寸法も一人一人違いますし、仕立て直しやクリーニングにも手間暇お金もかかります。

考えれば考えるほど、手離せなかったのです。
高いものだし、親が買ってくれたし。大好きなデザインだし。

でも、友人の子供さんが着てくれるのなら・・・・ということで手離せました。

『素敵なデザインよね いいものだね~ お母さん頑張ったね~』
その言葉が聞きたかったのかもしれません。

女性は着物
男性はゴルフグッズ 
死ぬまで手放せない人が多いです。

でも、自分で手放すのが大変で保管しておいたものの運命は・・・どうなるか。
最後には、残された家族に重くのしかかります。

自分で手放せないもの
人のモノはもっともっと、手放せません
ましてや愛する家族のもの
どうしたらいいか分からず途方にくれます。

残された人が、泣きながら片付けた。心身とも抜け殻のようになった。
愛する家族にそんな思いをさせないようにしたいものです。
他人事ではありません。


なんとかしなきゃと思ったときには、体が動きません。
だからこそ、ちょうと先の自分のために若いうちからモノを厳選しておく必要があるのかなと思います。
本当に大切なものだけを身近に置いておきたいものですね。

着物は
高く売りたいわけではない。
身近に喜んで(ここ大事)欲しいと言ってくれる人がなかなかいない。
友人や知り合いにもらってほしい。
よさをわかってくれる人に着てほしい。
仕立て直しせずに来てもらえそうな人でないとお金がかかるのは申し訳ない。

着物の手放し方は、とっても難しいのです。

そんな時、たまたま着付けを習い始めた友人が喜んでもらってくれるとのこと。
その他にも、親戚にいただいた着物。たたむことすらできないのでサイズが合うかどうかもわからなかった着物。もったいなくて保管していただけでした。

合わせてみたら、着物の袖が肘くらい。着物を
着る予定がない上に、サイズすら合わなかったのです。その着物が、また違う友人に、ぴったりでした。
雨コートや普段の着物、ひとえやあわせ また色やデザインがぴったり。4着 もらってもらいました。

本気で買いたいほど欲しかった人に、喜んでもらえるぴったりのものをもらってもらえた。
着物はそうでないと手離せないんです。


着物も服も 着てみるって大事です。
悩んだら着てみましょう。 何回も 何回も。 そして誰かに見てもらいましょう。
きっとどうすべきか自分で判断がつくはずです。


知り合いに欲しい人がいない場合、やはり着物の専門店などに買い取っていただくのがいいですね。
安くなるのは仕方がありませんが、数円でも出して買っていただいたものは、必ずリサイクルしてくれますので。

余談ですが、
なんでも京都に着物で行くと割引の日があるそうです。
http://www.kimono-passport.jp/about/


必要なモノだけに囲まれた、快適なお部屋手に入れていただけたらと思います。

おかたづけセミナー、出張セミナー参ります
おかたづけサービスにも参ります


http://sophia-corporation.com/shunou.html

お問い合わせは下記までお願いいたします。

ソフィアコーポレーション 
http://sophia-corporation.com/本   社】〒561-0881 豊中市北桜塚3-2-16
営業本部】〒561-0881 豊中市中桜塚3-2-31 第12村橋ビル501

 TEL:06-4867-3838 FAX:06-4865-3836

スポンサーサイト
整理収納おかたづけセミナー | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。